アロママッサージ 陽家について

眠りについて

最適な睡眠時間

本来最も最適な睡眠時間は6時間30分です。睡眠時間が、これより短くなると身体や脳に悪影響出るといわれています。
なぜ6時間30分の睡眠が最適かと言うと、脳の睡眠周期にマッチしているからです。

人間には、浅い眠りである「ノンレム睡眠」

深い眠りである「レム睡眠」の2種類繰り返す中で、1日の疲れを取っています。その周期は、基本的に90分単位でノンレム睡眠と
レム睡眠が1セットとなります。つまり睡眠時間を考える時は、90分を1サイクルとして取るようにするのが最良なのです。

できれば1回の睡眠でこれを4セット繰り返す事が望ましいです。そのため、

本来最も最適な睡眠時間は6時間30分です。
睡眠時間が、これより短くなると身体や脳に悪影響が出ると言われています。
なぜ6時間30分の睡眠が最適かと言うと、脳の睡眠周期にマッチしているからです。

陽家の不眠対策

眠りたいのに眠れないという非常に辛い不眠症。現代社会では5人に1人は睡眠で悩んでいます。上記の事を元にすると、眠りの問題は、 身体と脳に影響を起こします。ですが、現状の問題が分かっていても、対処する事は簡単な事ではありません。

そこで、陽家では有資格者のプロのセラピストの確かなハンドトリートメントと
脳に0.6秒で働きかける経絡を中心に作用のある漢方アロマを厳選し「漢方アロマについて」ただ、
温かいだけでなく 体の芯から体を温める温熱マット「温熱マットについて」を導入しました。

1度ご利用頂ければ実感いただけます。体が必要な時に、求める様になります。


陽家では、少しでも皆様のお役に立てる様 日々精進してまいりますので、
お客様のご利用心からお待ちしております。